1週間でできる太もものダイエット体操

太ももに脂肪がつきやすい理由とは?


太ももをスッキリと痩せさせるには、簡単な筋力アップが必要です。

筋力アップといっても、うさぎ飛びやスクワットのようなキツイ運動でなくても構いません。大切なのは、手軽にできて、続けられ、効果を実感できると思えるものを行うことです。

確かに、なかなか効果を実感するまでには個人差もありますし、時間もかかってしまいます。でも太ももに脂肪が付きやすいのは、筋力の衰えからくるのが最大の理由です。

だからこそ、面倒ではありますが、筋力に働きかけることなく、理想的なスッキリした太ももになることはありえません。

太ももを細くする簡単エクササイズとは?


そこで、おすすめなのが、数分で簡単にできる足パカパカ運動です。

この運動は、内転筋という筋肉に効果的に働きかける運動です。内転筋が衰えると、O脚気味になりやすく、見た目が悪くなることが知られています。

また骨盤周りの筋肉と連動しているので、内転筋が衰えると、リンパの流れまで悪くなり、代謝に影響がでてしまいます。すると、より下半身に脂肪がつきやすくなってしまうのです。

早速やってみよう


足パカパカ運動は、数分で簡単にできるエクササイズです。詳しいやり方はトップページでイラストをつけて説明していますので、そちらを見てください。

簡単にできて、なかなか効果的なので、まずは数日お試しになってみてくださいね。